07日 2月 2018
ここで寸法を測ります。 肩からの高さが15cm。袖周が27cm。後ろ身頃幅が48cmでした。自分用なので目標はそれぞれ、25cm、34cm、58cmとします。足りない分をゲージで割りもどして、必要な目数や段数を決めると下図のようになります。 図で水平の線になっている6目は、身頃では作り目、袖では拾い目にします。
19日 1月 2018
年末からチビチビ編んでいたカーディガンが下の写真のところまで編みあがりました。糸は高級品(Brooklyn tweed)ですが、メリヤス編みの単純ななデザインです。でも編み方は、自分としては最新式のトップダウン編みのつもりです。
10日 12月 2017
春に一旦やめていた袖を編んで、やっと編み終わりました。ボタンをつけて完成です。
09日 12月 2017
やっとの事で、脇の下からメリヤス編みで胴体を31cm編んで、2目ゴム編みを7cm編んで、終了しました。端糸を処理してアクロンに浸し、すすいで洗濯機でチョット脱水して、ベランダの布団干しに引っ掛けて乾かしました。
01日 12月 2017
やっと編みあがりました。胴体に縄編み模様を入れかけましたが、胴周が縮み過ぎるのでやめてメリヤス編みで通しました。メリヤス編みでも胴周が56cmしかありませんでした。きつく編みすぎたようです。脇の下から19cm編んでゴム編みに変え4cmで終了しました。
08日 11月 2017
前作と同じショートロウ(引返し編み)を使った編み方で子供用プルオーバーを編みます。今回はサドルショルダーではなく普通のセットインスリーブにします。 まずは首回りの寸法を決めます。下図のように40cmとしました。 4〜5歳だと頭の周りは53cm前後らしいですがゴム編みの縁で40cmにしておけばそのぐらいは開くと思います。
29日 8月 2017
右袖を編み終わりました。 袖の下側を鹿の子編みにして、袖の先端でメリヤス編みと半々になるように増やしていきました。
15日 8月 2017
メリヤス編みで20周編んだところで寸法を測りました。 袖ぐり深さは9cmぐらいなのであと11cm編んで20cmにします。11cmは36段(周)必要です。 袖の目は30目でした。これは30cm66目にしたいので、まずは2段(周)毎の増し目で30目増やし、6目は脇の下の作り目で増やします。...
11日 8月 2017
これまで説明した方法では、襟ぐりのある例えばクルーネックのプルオーバーなどを、トップダウンのセットインスリーブで編もうとすると、まずは襟ぐりを作らないといけないので、襟の縁編みは最後に拾い目して編むことになります。...
21日 7月 2017
このブログも4年目に入りました。トップダウン編みに興味を持っていただけるよう、新しい編み方に挑戦したり、なるべくわかりやすい説明の仕方を模索してきました。これからも続けて行きます。

さらに表示する